トラブル対応の仕事で多いのですが、発生しない限り使うことのない業務スキルがあります。月に1回あるかないか。1年間やらない場合もある業務内を覚えておくのは困難です。

会社がしっかりと定期的に研修みたいなものをやってくれればいいのですが、基本的に従業員任せになっています。もしも対応方法を忘れていた場合には「前に教えただろう!」と激が飛んできます。「何年前の話だよ・・・」と心の中で唱えながらやり過ごします。

仕事を楽に続けたいなら定期的に復習するしかない

注意を受けずに仕事をすることは楽に仕事を続ける秘訣です。完璧にする必要はないですが”手を動かせば思い出す”程度に備えておいた方が自分のためです。

私は毎月1回は復習する日を設定しています。実際に復習しない場合でもスケジュール帳に記載するだけでも業務イメージが全然違います。

まとめノートを作っておく

働きだして仕事を教えてもらったら、まとめノートを作っておくのをおすすめします。業務手順を忘れてしまってもまとめノートを見ながらであれば業務遂行できる安心感があります。

その中から忘れそうな業務内容をピックアップして月1回見直せばいいだけです。

Evernote,Onenoteがおすすめ

まとめノートはEvernoteやOnoenoteなどのスマホアプリで管理すると楽です。スマホは常に持ち歩く人が多いと思いますので思いがけない時でもまとめノートを見る事ができます。

写真、動画で業務内容を保存できれば、より正確に簡単に仕事を覚えることができます。