今の仕事が激務なので転職したいけど、毎日遅くまで残業で平日に全く転職活動ができない人の正しい転職方法をご案内します。

面接は有給しかない

同僚たちは誰ひとりとして有給を使わないので、有給申請しずらい会社があります。土日面接してくれる会社ならいいですが、平日面接が基本です。

有給を使うことに罪悪感を感じる人もいますが、そこは割り切って面接時は有給取得しましょう。

また、退職してから転職活動と考えのはおすすめしません。転職で一番重要なのはタイミングです。自分に最適の求人がいつ出てくるのかは誰にも分かりませんから。

情報収集は条件設定のメール通知機能を活用する

転職サイトに登録して自分の希望条件にあった求人がでてきたらお知らせしてくれる機能があります。仕事の忙しい平日はメールだけで求人をチェックして、気になるものがあれば”お気に入り”登録が基本です。

土日にゆっくりと求人内容を吟味しましょう。

転職エージェントを活用する

比較的お給料の高い仕事が対象ですが、転職エージェントを活用するのもおすすめです。忙しいあなたに変って最適な仕事を見つけてくれます。

ただし、楽な仕事を探している人には向いていません。転職エージェントが探してくれるのは条件のいい会社・社風のいい会社です。楽な仕事を探すのは結構大変なんです。