人が嫌いです。生まれ変わるとしたら私は草になりたい。そして草食動物に食べられて天命を全うしたい。

そんな心が病んでいる私は動物たちの動画で毎日癒やされています。かわいい動物たちに囲まれて仕事ができたら毎日が充実して自律神経が復活しそうです。そんな仕事を紹介します。

猫カフェ店員

癒やしを求める現代に大流行している猫カフェ。猫の世話よりか接客、調理、掃除がメイン業務です。社員、アルバイト/パートでの募集がありますが人気の仕事なので倍率も結構高いです。だって、出勤するのが楽しみで退勤するのが名残惜しい希少な仕事ですから。

ペットショップ店員

アルバイト/パートから正社員になる人も多いです。資格なしで大丈夫です。お客相手の商売ですが他の販売業に比べ、客層が”いい人”が多いのが特徴です。人気の仕事ですが求人も意外とあるのでおすすめです。

動物園・水族館職員

飲食所、受付、掃除などの運営スタッフと動物の飼育スタッフに分類されます。小さな施設では兼任してやっているところもあります。運営スタッフは特に資格なしでアルバイト/パートで募集があります。公営施設で働く場合は公務員採用試験に合格する必要があります。飼育員希望の人は大学、専門学校などを卒業していないと採用される見込みはありません。

畜産農

ニワトリ、豚、牛などの飼育です。動物と関わる仕事で一番重労働な仕事だと思われます。人生の修行したい人以外は絶対におすすめしません。

騎手

競争競馬の騎手ですが、競馬学校に入って騎手免許を取得するのが一般的ですが、遅くても17歳までに騎手学校に入学していないと無理だと言われています。競馬学校の入学自体が狭き門です。

馬の調教師

「調教師免許」が必要ですが激ムズです。騎手の人が引退して調教師になるのがほとんどです。調教師になれても引退する調教師がいない限り研修生のままです。よほどの競走馬好きじゃない限り志すことはないでしょう。

競走馬厩務員

調教師は無理でも厩務員としてなら働く事ができる可能性があります。厩務員は調教師の指示に従って馬の世話をします。資格は必要ありませんが、何かしら馬と関わった経験が求められます。

競馬場職員

馬券販売、清掃、競馬場整備、馬体重測定など競馬に関わるサービスを提供する仕事です。特に資格は必要ありませんが、年齢制限を設けている場合が多いです。

乗馬クラブ

競走馬関係は狭き門ですが、馬好きなら乗馬クラブで働く道があります。アルバイト/パートから始めることもでき、無料で乗馬経験できます。接客業なので人柄重視採用です。

犬の散歩代行

家事代行の一環として散歩代行が含まれる事があります。アルバイト/パートの求人がほとんどです。犬の世話が含まれる案件だけを対応するという要望を事前に出しておくのもありです。

ドッグトレーナー

犬のしつけを専門に行う仕事です。資格は必要ありませんが、認定資格を取得していれば就職に有利です。ペットショップで働きながら経験を積んで独立を目指す道もあります。警察犬、盲導犬などの訓練を請け負うこともあります。

トリマー

犬の床屋さんです。資格は必要ありませんが経験の積みかねが重要です。犬はじっとしていない事が多いので美容師よりも大変です。でも人間の髪の毛切るより、犬の毛切っていたい。ペットショップ勤務が一般的です。実力次第ではトリマー専門で独立もできます。

獣医・動物看護師

動物関連の花形職業。獣医は専門の大学(6年制)を卒業し獣医師国家試験に合格する必要があります。
動物看護師に国家資格はありませんが、大学・専門学校なで専門知識を勉強し動物看護師統一認定試験を受けてから働くのが一般的です。
どちらにしても相当量の勉強と経験が必要になってきます。癒やされたいよりも癒やしたい派ですね。