いつかは独立して自分の会社を持ちたいと考えている人って素敵です。結果はどうあれ、夢に向かって頑張っている時は本当に楽しいものです。

そこで、将来独立する時に役立つスキルを手に入れられる仕事を紹介します。悩んでいるなら、飛び込んでみるのも経験ですよ。

営業

何の仕事をするにしても営業はスキルは役に立ちます。営業は人脈も広げることができるので、まだ将来のやりたい事が見つかっていない人には一番おすすめです。

専門的なスキルが必要な会社を起こすなら、専門スキルを持った人を雇えばいいだけですから。

プログラマ

昨今のITブームでプログラマから独立している人は多々います。プログラミングができるようになればアプリを開発したり最初は小さく始めることができます。コミュニケーション能力を自己研磨しておく必要があります。

漁業会社・農業会社

漁師として独立するなら漁業会社への就職がおすすめです。特定の漁船に弟子入りするよりも多くのことを学べます。しかし、本当にハードな仕事なので中途半端な覚悟でいくと後悔します。

農業会社も同じですが、漁業よりはハードル低いです。

飲食店

有名なラーメン店・お寿司屋さんに弟子入りするのが定番ですが、チェーン店に入るのもありです。チェーン店の場合はその仕組を勉強し、料理ではなくサービス・経営戦略を身につけるのです。

美容師・理容師

東京で就職して30代で地方へUターンして独立している人って結構います。ちょっと小洒落ているので、お客さんもある程度入ります。夫婦揃ってオシャレで結構理想的かも。

電気工事会社

専門のスキルが身につくので地方で独立しやすいです。また、同業会社との付き合いも重要で仕事を回してもらったりもします。