セレモニースタッフの業務内容

どのような葬儀にするかお客にアドバイスし葬儀プランを決定するのが主な仕事。お寺の住職との打ち合わせ、葬儀の進行管理、集金なども業務内容に含まれます。基本的に一つの家に1人の担当スタッフが割り当てられます。

パート/アルバイトの場合、葬儀進行の補助業務のみ担当することになります。葬儀司会、弔問客の誘導などが主な仕事です。

今後も需要がなくなる事はないので安定した仕事と言えるでしょう。

セレモニースタッフの勤務体系・給料

正社員で大手なら月給24万円、中小企業なら20万円が相場です。通夜の関係で変形労働時間になります。有給消化率は高めです。パート/アルバイトは時給1200円と高めです。

セレモニースタッフの辛いところ

作法が大切な業界です。宗教、宗派によって微妙な違いなどもあり、ちょっとした事で大クレームになりやすいので失敗は許されない緊張感があります。また、状況の酷い遺体を担当する場合もあるので覚悟が必要です。

セレモニースタッフの楽なところ

普通に対応していれば感謝される仕事なのでやり甲斐があります。残業も少なめで程よい忙しさです。暇な時は何もないのでゆっくりと過ごせます。

セレモニースタッフに有効な資格

普通運転免許があれば問題ありません。サービス業界経験者は有利です。

こんな人におすすめ

安定した仕事に就きたい人には最高におすすめです。50代からでも正社員を目指せる数少ない仕事です。ちょっとでも興味があるのなら早めの転職をおすすめします。今は人材不足な業界ですが、今後人気職種になる可能性が高いです。